7月 11, 2023

【フェンディ】セブン バイ セブン春夏新作、ブルゾンジャケットや“再構築”MA1 – 渋谷パルコで限定ストアも

投稿者: onholdaudioads

フェンディ

セブン バイ セブン(SEVEN BY SEVEN)の2023年春夏コレクション新作ウェアが、渋谷パルコ 1階にて開催される限定ストアに集結する期間は、2023年2月10日(金)から2月27日(月)まで

2023年春夏アイテムの新作が限定ストアに登場

セブン バイ セブン春夏新作、ブルゾンジャケットや“再構築”MA1 - 渋谷パルコで限定ストアも|写真26

渋谷パルコで開催される限定ストアではブルゾンやシャツ、パンツといった、2023年春夏コレクションの新作アイテムを豊富なラインナップで展開フェンディ パーカー 偽物 通販さらに初となるラングラー(Wrangler)とのコラボレーションアイテムも登場する

ワークジャケットは表情豊かなレザーで

EURO WORK LEATHER JACKET - Cow leather - 121,000円EURO WORK LEATHER JACKET – Cow leather – 121,000円

中でも目を引くのは、ブランドの得意とする加工技術を象徴するレザーのワークジャケット ユーロワークジャケットを彷彿とさせる親しみのあるシルエットには、ヴィンテージを彷彿とさせる加⼯感を出したレザーを用いることで、独特の表情を持ったセブン バイ セブンらしい仕上がりに

春夏らしい“ボタニカル柄”配したブルゾンジャケット

ZIP UP BLOUSON - Botanical print - 69,300円ZIP UP BLOUSON – Botanical print – 69,300円

柔らかな風合いのテンセル素材で仕立てたジップアップブルゾンは、クラシカルな雰囲気を持ちつつも、現代的な着こなしが出来るようにこだわられたシルエットが魅力春夏らしいオリジナルのボタニカル柄は、インパクトがありながらも上品さを際⽴たせるアクセントとなる

カラーはクリーンな印象のミントグリーン、ピンクのボタニカル柄とのコントラストが映えるネイビーの2色を用意同素材で登場するワイドトラウザーにも注目だ

“再構築”シリーズからはチェック柄のブルゾン2型

REWORK MA-1 TYPE BLOUSON - Euro work buffalo check-184,800円REWORK MA-1 TYPE BLOUSON – Euro work buffalo check-184,800円

古着を解体して素材として捉え、新たなものを⽣み出す“再構築シリーズ”からも新作がラインナップヴィンテージのワークウェアを解体し、⼀点⼀点配⾊を組んだバッファローチェック柄の生地を使用したブルゾンをMA-1、ビッグシャツの2型で用意するルイヴィトン フェンディ 偽物

ラングラーとのコラボアイテムも

13MWZ USED - Stretch Broken Denim - 29,700円13MWZ USED – Stretch Broken Denim – 29,700円

初となるラングラーとのコラボレーションでは、ラングラーを代表する「124MJ」モデルをデザインのベースとしたデニムジャケット、さらに「13MWZ」モデルをベースとしたジーンズがそれぞれ2種ずつ展開される

デニム素材は加⼯後に糊付けをすることで、ストレッチ素材特有の伸縮性に加え、独特なハリと⽴ち感をプラスジャケットにはシャープなシルエット、デニムにはフレアシルエットを採用するなど、両ブランドのエッセンスを落とし込んでいる

詳細

セブン バイ セブン 限定ストア
期間:2023年2月10日(金)~2月27日(月)
場所:渋谷パルコ 1階 ポップアップスペース
住所:東京都渋⾕区宇⽥川町15-1

■展開アイテム例
EURO WORK LEATHER JACKET – Cow leather – 121,000円(グレー、ブルー)
ZIP UP BLOUSON – Botanical print – 69,300円(ミントグリーン、ネイビー)
WIDE TROUSERS – Botanical print – 34,100円(ミントグリーン、ネイビー)
124MJ USED – Stretch Broken Denim – 38,500円(ブラック、インディゴ)
REWORK MA-1 TYPE BLOUSON – Euro work buffalo check-184,800円
13MWZ USED – Stretch Broken Denim – 29,700円(ブラック、インディゴ)